Install Maniax 3 … 祭り?

2009.4 月下旬から 5月上旬、つまりゴールデンウィークの期間に行われた Install Maniax の (多分) 3回目になる、「インストールマニアックス3 Hyper-V祭り」が開催される。
Install Maniax とは、Windows サーバー上で動作する IIS を Web サーバーに使い、OSS (Open Souce Software) の Web アプリケーションをいくつインストールして稼働させられたかを競うコンテストだ。

OSS の Web アプリケーションは、Linux 上で動作する Apache を Web サーバーに使っているものが殆どだ。
また、インターネットに公開されている Web サイトの殆どは、OSS の Web アプリケーションを使って構築されているといっても過言ではない。
Microsoft としては、OSS の Web アプリケーションが Windows でも問題なく動くことをアピールすることで、インターネット上のインターネット上の Web サイトの OS のシェアを 増やすことが可能になるのだろう。

それがためか、幾ばくかの条件はあるものの、Install Maniax の参加者に対して、Windows サーバーが動く PC を無償で提供するという大盤振る舞いを毎回している。
今回は、Windows Server 2008 R2 の Hyper-V 上に仮想化された Windows Web Server 2008 で IIS を動かすルールであるため、無償提供していただける PC の CPU も Core2Duo にアップグレード (先回は Celron だった)。

なお、某所の情報によると今大会では、日本の成績優秀者が、アジア各国の成績優秀者とアジア王者の座をかけて争うことになっているらしい。

関連記事

コメントを残す