Microsoft Hyper-V Server 2008無償ダウンロード提供開始

Microsoft Windows  Server 2008の一機能として提供されていたMicrosoftのOS仮想化環境であるHyper-Vが、単体製品として無償提供が始まった

Windows Server 2008から、Hyper-Vを実行,管理する際に必要とされないほとんどの機能を省いた製品と予想される
残念ながら実際に使ってみたわけではないので、どの機能が削除されていて、どの機能が残っているのかは不明だ

Microsoft Hpeper-V Serverのサイトからダウンロードすることができる

2014.11月27日追記

リンク先ページが削除されていたため、これを解除した。

仮想化環境構築の基になる部分なので、真っ新なPCを用意しなければ試用することもできないので、PCが用意できるまでは何ともしようがない
しかり、非常に興味の惹かれるシステムではあるので、PCが用意でき次第いろいろと試してみたい

コメントを残す